calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

スポンサードリンク

categories

archives

長崎ペンギン水族館

0
    スポンサードリンク
    JUGEMテーマ:写真

    先日、スナップ撮影の仕事で長崎ペンギン水族館に行きました。

    僕は水族館が大好きで、行くと必ず魚を撮ってしまいます。

    ペンギンもかわいいんですが、やはり魚たちが面白いですね。

    ただ、水槽は暗く、魚たちは早く泳ぐので、なかなかいい写真は撮れません。

    撮影した中で比較的使えそうな写真をフリーフォトにアップしました。

    興味のある方はどうぞ

    版権フリーフォトが満載 アートワークスフリーフォト

    http://freephoto.artworks-inter.net/photo/penguin/


    Amazon スポンサードリンク

    臼杵とはヤマトのパワースポット

    0
      Vol.10 「POWER」(臼杵仏像-九州のパワースポット)

      http://www.artworks-inter.net/phototen/10/index.html

      展示場所 ダンディキャット・リッチくん。

      古園石仏(ふるぞのせきぶつ)



      臼杵市稲田にある臼塚古墳。この臼塚古墳の入口に立っている石甲(石で作られた武人の像)が、「臼(うす)」と「杵(きね)」の形に似ており「臼杵」の地名が起こったと言われています。(HPより)

      臼と杵、稲田の地名、

      白村江の戦いで「唐と新羅の連合軍により滅ぼされた

      朝鮮半島の古代国家、百済国の王族達が日本に亡命し、

      やがてこの地に流れ住んだ。」という南郷村。

      いずれにしても弥生文化圏です。

      邪馬台国、ヤマト関連の諸説あり、

      古代のパワースポットに間違いないでしょう。



      写真の解説

      古園石仏(ふるぞのせきぶつ)
      古園石仏は、大日如来像を中心とする曼荼羅を構成し整然とした陣容をそなえる、臼杵石仏の中心的存在です。
      満月寺縁起・豊後風土記・真名野長者伝説などの由来がありますが、伝説の域を出ず、作風や配列からおよそ1200〜1400年前(奈良〜平安期)のものと推測されています。


      臼杵石仏(磨崖仏)うすきせきぶつ(まがいぶつ)
      古園石仏大日如来像に代表される臼杵石仏(磨崖仏)は、その規模と、数量において、また彫刻の質の高さにおいて、わが国を代表する石仏群であり、平成7年磨崖仏では全国初、彫刻としても九州初の国宝に指定されました。その数は、60余体にもおよび、このうち59体が国宝となりました。


      石仏公園ハス畑のはす
      「蓮は泥より出でて泥に染まらず」 古名「はちす」は、花の形状を蜂の巣に見立てたとするのが一般的。 英語ではロータス。


      日吉神社
      その昔、天正年間(1573年から1593年)の大友宗麟(大分キリシタン大名)の破却にあい記録等一切が消失し、寺院、石仏ともども詳細は不明なままである。この辺りあったにあった寺院の守護神として勧請されたかに思われる。

      長崎心象光景 めがね橋

      0
        眼鏡橋

        めがね橋のHDR加工です。

        長崎の眼鏡橋は我国最古の石造アーチ橋です。国の重要文化財

        ----------------
        1634年に興福寺唐僧子禅師(とうそうもくしぜんし)によって架設された。川面に写るその姿から「めがね橋」 と親しまれてきた橋である。1960年に国の重要文化財に指定された。 長崎の石橋のなかで本物の石橋はこの橋と桃渓橋と袋橋のみである。http://www.yado.co.jp/hasi/nagasaki/nagaisi/megane/megane.htm
        ----------------

        晴れた日にローアングルから撮影しました。

        完全な逆光なのですが、HDR加工で自然に見えます。

        | 1/15PAGES | >>